パピヨン麻衣の婚活応援コラム vol.1「出会って2ヵ月のスピード国際結婚」

2019.4.1

皆様はじめまして。この度、こちらにコラムを書かせていただくことになりましたパピヨン麻衣と申します(本名です!!)。 前職にて18年間秘書をしていた経験から、普段は企業や大学での研修講師、そして心理カウンセラーの資格を活かしキャリアやリレーションシップのカウンセリングなどをしております。

が!去年バツイチ40歳にして、出会って2か月のスピード国際再婚からの妊娠発覚。それとともに婚活をされている方々からのご相談も多くなり、このコラムのご縁もいただきました。 折角の機会なので、皆様のスピード感ある幸せ獲得のためにも、私の経験なども含めこちらで大放出させていただきます!お楽しみいただきながらご活用くださいませ♡

結婚に興味がなくなってしまっていたとき出会ったのは・・・

まず、なぜ私がスピード再婚できたのかというところからお伝えしますね。

30歳の時に離婚してからの10年間、パートナーはいたものの新しく任される仕事や心理学をはじめとする学びが楽しくなってきてしまった私は、あまり結婚というものに興味がなくなってきておりました。

プラス私が理想とする未来を語ると、日本人男子ドン引きー!の現実。かといって、自分の未来を旦那様のために変えちゃいます♡なんていう気持ちも無理したって1年も続かないことも1回目の経験から重々承知。

まあ、パートナーがいる生活でいいか・・と思っておりました。が!ひょんなところから知り合った現在の旦那様。 最初のその私の理想とする未来を語ると「なんて素晴らしい未来なんだ!それが叶うように一緒に人生を歩んでいきたいよ」などと即答するのです。 これまで、ドン引きー!を経験してきた私はその反応に驚き!

しかも、お互い母国語が違う二人が英語で話すもんだから、ストレートな表現しかできないできない。 「で、あなたはどうしたいの?」「てか、君は子供産めるの?(←失礼な!笑)産みたいという気持ちはあるの?」「正直あまり今は興味がないけど、将来ほしいかもとは思うかなあ」 「でも40歳だよね。そろそろ真剣に考えたほうがいいんじゃない?(←失礼な!Part2)」 「でも私は、この働き方をするためには子どもがいたら無理だもの。育児をあなた:80% 私:20%ぐらいの分担ならいけるかなー!」 「ところで、貯金はいくらあんの?」「で、親の面倒はだれがどう見るのがそちらの常識?」「Deal!!(それならのった!)」のような・・プロジェクトの契約でもしているのですか?というやりとり。

でもね、私思ったのです。それがあったから、話がまとまるのが超絶早かった!

皆様、肝心な確認事項こそ避けて通りすぎー! 何カ月、更に何年の月日をささげたあとに、「ええええええ?!あなた結婚する気ないのおおおおおお?!」とか「子供はほしいけど、子育てに興味はないいいいいいいい?!」と言われたとか、 ご相談中によくある会話なのです。

日本人の細やかな気遣いや物言いは時に美しくもありますが、時に気持ちのすれ違いや勘違いを引き起こしてしまうもの。 私たちの会話は、オブラートに包んだら何も伝わらないので、ガンガン直球をぶつけあったからこそ話が早かった!これにつきます。

自分の取扱説明書を作る

ただ、やはり日本人男性がお相手の場合、直球をぶつけるとドン引きー!の現象がおきますゆえ、だからこその愛されコミュニケーション♡ここで、美しき日本語を使いこなすのです。 要するに、肝心なのは「私はこう生きていきたいのです」というご自身の取扱説明書の作成。そしてこんな仕上がりの製品(ご自身)ですが、よかったらどうぞ♡の法則でマッチング相手を探すこと。

はっきりとした条件があるからこそ、その製品使ってみたい!と思うコアなファンががっちり現れるわけです。 そこがブレブレだと、探す方も探される方も「結局この製品(私)じゃなくてもいんじゃないのおおおお?!」となってしまうわけ。

あとは、その製品のプレゼンテーションの時のコミュニケーション方法!これにつきます。そのコツを次回から大放出させていただきますね♡お待ちになれないお急ぎの方は、直接のご相談も承ります!

ムダな婚活パーティに、ムダな時間とお金を投じ、ムダにテンションあげて、あー化粧したのも振りまいた笑顔ももったいなかったわー! なんて思うぐらいなら、ご自身の希望する生き方を考え⇒取扱説明書を作成する時間に是非あててくださいまし。早ければ夏には結婚―――!キャー!では、また次回♡

パピヨン麻衣

・結婚相談所を探す

・カウンセリング

・パーティー

BLOG

関連記事

COLUMN
パピヨン麻衣の婚活応援コラム vol.2「結婚という“ガソリン”を注入して自分らしく生きる!」

COLUMN
パピヨン麻衣の婚活応援コラム vol.3「その人の横にいることが、自分の本当の理想ですか?」

COLUMN
パピヨン麻衣の婚活応援コラム vol.4「変わりたくなかったら、変わらなくたっていい」